安全側線だいありー3

中身のない話をします。

近鉄の「あおぞらⅡ」(PN03,PN04)が廃車に…。

近鉄の団体貸切専用車両「あおぞらⅡ」

 

特急車12200系「スナックカー」をベースに、車体塗装を変更、改番のうえ15200系として活躍しています。

 

そのうち2両編成の第3編成・第4編成が、先日、立て続けに高安工場へ回送

 

ナンバー部分が切り抜かれている様子が目撃されましたので

廃車を前提とした準備が始まったようです…。

 

 

 

f:id:anzensokusen:20210209203841j:plain

▲今回廃車になったPN03(右)とPN04(左)

 

 

 

後継には、また12200系から改造されたPN07,PN08が投入されるようです。

 

PN03はかつての車販準備室スペースが残っていた編成、PN04は便所の明り窓があり、初代あおぞら号をイメージしたカラーリングの編成でした。

 

どちらも珍しい形態でしたが、これで終わりのようです…。

 

 

 

 

f:id:anzensokusen:20210209203158j:plain

▲15200系第3編成(PN03)

 

18200系あおぞらⅡが老朽化により置き換えられることとなり、2005年に、12200系から改造された第1陣の編成でした。

当時は、スナックカーが青くなった!と話題になりました。

 

同時に改造された第1編成と第2編成は既に置き換えられましたが、この第3編成だけはそのまま残り現在まで走っていました。

 

 

f:id:anzensokusen:20210209204712j:plain

▲左の車両の客扉~乗務員扉の空間、ここが車販準備室でした。

 

 

 

f:id:anzensokusen:20210209203256j:plain

▲15200系第4編成(PN04)

 

PN04は、18400系を置き換えるために改造された増備編成です。

これが意外と最近で、2013年改造だったりします。あおぞらⅡとしての活躍は10年も無かったのですね…。

2階建ての初代あおぞら号をイメージした肌色+赤色のカラーリングで、あおぞらⅡのなかでは異彩を放っていました。

 

 

 

f:id:anzensokusen:20210209205326j:plain

2014年10月に走った4色混結列車。

先頭にPN04、その後ろがPN03でした。

 

 

あおぞらⅡ自体がなくなるわけではないですし、次にまた新しい2両編成が投入されるわけですが、どちらもよく見かけた編成でしたので、廃車になってしまうのは少し寂しいですね…。

新しい編成も、はやいとこ撮ってみたいです!

 

 

 

 

 

以下、余談です。

 

 

 

2019年の2月に、私が所属する鉄道模型クラブのイベントの打ち上げ会場に、このPN03を借りたことがありました。

 

 

f:id:anzensokusen:20210209210347j:plain

▲そのときの写真です。折り返しの橿原神宮前にて。

 

参加人数が多くて会場探しに難航していたところ、それだけ人数がいるなら電車借りて車内でやればいいのでは?という私の冗談がそのまま実現しました。

そのときの編成がPN03でした。

 

 

f:id:anzensokusen:20210209211556j:plain

看板も付けれるということだったので、片側には開催記念の柄と、もう片側には貸切看板を模してクラブのロゴマークを透かせるというアレンジを加えたものを作成しました。

酔っぱらっていたのでロクな写真がないのが本当に残念。

 

初めてのことでしたが、当日までの準備も含めて本当に楽しく、良い思い出になりました。

 

PN03はそんな思い出もある車両。

廃車になるのは悲しいです…。

 

 

その翌年、PN04を借りたいと相談したのですが、あれは普段名古屋にいる車なので、わざわざ回送してくるのが無理…と断られてしまいました。

ざんねん。

 

 

本来であれば今年も今ぐらいの時期にイベントやって、打ち上げも…なんですけど、さすがにこのご時世なので断念しました。

でも、いつかまたやりたいです。絶対に。